«前の日(02-22) 最新 次の日(02-24)» 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. roki (03-12)


2004-02-23 AIR MAIL この日を編集

おはようございます

…と起き出す午前2時。そういやまだ構成見積してないのが1件あるな…_| ̄|○

時代を感じる

昔のCDを引っ張り出してきてmp3にして聞いてみる。
ということでBGMは笠原弘子「Tea For Me - Acoustic Live'95」

…うへ、もう10年も前の話になるんですね。信じられない…
これを聞く度に何で一番の出来だった名古屋でテイクを収録しなかったんだと思ってしまうのは、私だけでしょうか。
それにしても懐かしいな。当時はMac OS使ってたんだよなー 7.5.xかな?当時niftyでの知り合い連中は元気かな…
エアメールは貰ったことも書いたこともありませんが、今の日本だとEメールになるのでしょうね。
時が移り行っているのをぼんやり感じます。

そういやおかゆライスの話題を見て思い出したが、大戸島さんご役だったんだよな。<笠原弘子
塩沢兼人氏が亡くなってしまっているので無理ではあるが、TVアニメとかで見てみたかったよなー

今日の俺的 po-debconf/ja

phpmyadmin がclose。11月末にpostしてからだから結構かかったな。

そんなメンテナさんにお会いしたこと無いですねぇ…まだまだ量が足りない証拠か。

今日の社畜活動

朝からやってもやっても構成終わりません。
社内の打合せで「これだけしか出来てないの?土日にやれとは言わないけど…」とか言われ、
心の中で「うっせー!土日だって他の作業やっとんじゃ、後から突っ込んだ仕事で急ぎとか言われてもできねーんだよ」とかつぶやいてた私はダメ人間ですか、そうですか。

よく気付け薬代わりに買出しに行く先のスタバの店員さんにも「大変そうですねぇ」とか同情気味につぶやかれてしまいました。
顔と態度に出てるんでしょうか。私も営業時間が決まってる仕事の方がよかったかなーとか最近良く思います。


2008-02-23 この日を編集

iPod 修理した

先日より不調が続いていた iPod なのですが、とうとうまともに動かなくなってしまって2週間ほど。

修理しました。

と言っても、Apple Store に持っていって「直してー」とかだと3万コースで新しいの(iPod Classicとか)買った方がいいんじゃね?となってしまうので、もう少しお安めのラインを狙いました。つまり「自分で直す」

世の中にはiPod などの修理情報を販売などしている方が居たので、とりあえず自分でいける物なのかどうかを確認すべく購入。まぁ何とかなりそうな作業内容だったので、バッテリと工具セットと壊れた HDD の代替も購入。

で、悪戦苦闘して作業してみました。最初の分解の所をこえれば後はそんなに悩むこと無くいけます(とは言ってもトルクスドライバを持っていなかったので秋葉原まで買いに行く羽目になりましたが…)

iPod のディスク容量が40GB->60GBになり、バッテリ容量も純正と比較して1.7倍の容量ということで故障前よりも強まりました :-)

ちなみにかかった費用はこんな感じかな。何とか2万は切りました。

  • 分解マニュアル    : 1,500
  • バッテリ&ナイロン工具: 1,800
  • ハードディスク    :14,000
  • トルクスドライバ   : 450
  • 各種送料手数料    : 2,000ほど

まぁ、直す作業がおもしろいと思わないとか、作業自体が不安過ぎてちょっとねぇ、という方は、もっと性能がアップしてる(カラーでビデオとか見れる)iPod Classic 買った方が絶対いいです(笑)

ただ、バッテリの持ちがちょっと悪くなってしまっていて…という方には非常におすすめ。3000円しないで新品+α状態になりますからね。

YMCK @ 渋谷タワーレコード

ファミリージェネシス

都合が悪くなった知人にチケットを譲っていただいたので渋谷まで。iPod 修理用のトルクスドライバを買いに秋葉原によったので到着はギリギリ。

後ろの方だったので、ステージは見辛かったのですが、ファミコン風味のドット絵PV がスクリーンに映し出されていてなかなか楽しめました。

最後の方で YMCK 特製チロルチョコが配られていたのですが、投げられたチョコが左こめかみにクリーンヒット! いや、こういうのは下手投げの方がいいかと ;-)

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ roki [iPodの修理をしている人をググってやってきました。 直したのは5Gでしょうか? HDDが逝っちゃっているみたいなの..]


2013-02-23 この日を編集

dh7スタイル以降のdebianパッケージは何がよいのか

以前別の所でもチラッと書いたのだけど、dh7スタイルのdebianパッケージの作り方は何がよいのか、という話。
一言で言えば、「設定より規約 (convention over configuration)」という事に尽きます。理解した人はここで十分で、終わり。

一応解説。
古いスタイルのdebhelperは「やることを列挙して指定」していました。まぁこれは「何をしているのか」というのが目で追っていけば理解できるという点では良いのですが、「何をしたいのか」というのが埋没する事になります。dh7以降は特に、特定のファイルに内容を列挙すれば、それはそのファイルを作成した時点であるパターン(規約)に従って動作することを意図している、と言えるでしょう。debian/clean ファイルを作成して中に *.bak と書けば、それは dh_clean コマンドで *.bak というのを消去する、というのとイコールなわけです。
パッケージングの肝である debian/rules も、規約に従わない部分に対しての override を行ってその部分だけ動作を変える、という考えです。

これに対する不満は「いちいち覚えるのかよ」という所だと思いますが、ある程度覚えたら後は大体推測で似たようなことができますし、man も充実しています。大体、理解せずに我流のパッケージングやってたら後から魔窟でメンテできませんよ…。

ちなみに、自分の知る限りではrpmパッケージのspecファイルは「設定より規約」にはなってないんだけど、どうかな?