«前の日(03-02) 最新 次の日(03-04)» 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. kudoh (03-05)
  2. glandium (03-03)
  3. n (03-03)


2004-03-03 キミドリ この日を編集

今日の俺的 po-debconf/ja

bugzillapptpdを査読依頼。なんか勘違いしてないか物凄く不安だ。
bugzillaを入れようとしてるそこの人、一度読んで確認してくれません?(わ

その前に古いものを送付してしまった模様…気付け>俺_| ̄|○

2ヶ月間放置プレイかましていた snortのメンテナ Sander さんにお返事
片言の英語と日本語でやり取りされる不思議な空間がここに :-)
細かな点だけど納得して貰った模様。良かった。
しかし、うーんやっぱり英語勉強した方がいいか…もっとスムースに意思疎通したいのぉ…

どうにも変

22時就寝、24時起床。そこから明け方まで眠れず、そのまま出勤という…どうも心身ともにおかしくなってきているもよう。がんがれ>俺

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ ゆきち [実をいうと、そのメールをどのように読んだらよいのか、その翻訳はどこを訳しているのか、良くわからなかったりするのですが..]


2005-03-03 この日を編集

Debian勉強会感想とか

好意的な反応でよかったです。ほっとしてます。
ちなみに問題は、あの形式だと資料が公開できないところだったり(わ

本日の数値

62.2/26.1。変わらず。


2008-03-03 この日を編集

先が長そう

$ msgfmt -o /dev/null -cv resources.po 
31 個の翻訳メッセージ, 2 個の翻訳があいまいです, 199 個の未訳のメッセージ.

…まぁ、千里の道もなんとやら、というし。

そうか、svn sw でいいのか

と、教えてもらってやってみたら、まだコミットしてなかったのが repository ので上書きされた orz しくしくしく…


2010-03-03 この日を編集

openjdk のフォントの話

$ apt-file search fontconfig.properties
ia32-sun-java6-bin: /etc/ia32-java-6-sun/fontconfig.properties
ia32-sun-java6-bin: /usr/lib/jvm/ia32-java-6-sun-1.6.0.16/jre/lib/fontconfig.properties
ia32-sun-java6-bin: /usr/lib/jvm/ia32-java-6-sun-1.6.0.16/jre/lib/fontconfig.properties.src
openjdk-6-jre-headless: /etc/java-6-openjdk/fontconfig.properties
openjdk-6-jre-headless: /usr/lib/jvm/java-6-openjdk/jre/lib/fontconfig.properties
sun-java6-bin: /etc/java-6-sun/fontconfig.properties
sun-java6-bin: /usr/lib/jvm/java-6-sun-1.6.0.16/jre/lib/fontconfig.properties
sun-java6-bin: /usr/lib/jvm/java-6-sun-1.6.0.16/jre/lib/fontconfig.properties.src

/etc/java-6-openjdk/fontconfig.properties がある。/usr/lib/jvm/java-6-openjdk/jre/lib/fontconfig.properties はこれへの symlink になっている。

お、vlgothicが定義されていてそれが使われるようになっている。patches/icedtea-fonts.patchというのがあって、それが適用されている模様。ということは前に調べたのはもう解消しているんだな。良かった良かった。

sequence.allfonts.x-euc-jp-linux=latin-1,japanese-vlgothic,japanese-kochi,japanese-sazanami
sequence.fallback=uminghk,shanheisun,wqy-zenhei,japanese-vlgothic,japanese-kochi,japanese-sazanami,korean-un,korean-baekmuk,bengali,gujarati,hindi,oriya,punjabi,tamil,telugu

順番に定義したセットでfallbackしていくようになっているようだ。根本的な問題としては、ここで定義されたフォントがあったらそれを使うという、ということは例えばwqy-zenhei(中国語のフォント)が入っていたらそれを日本語のフォントより優先的に使うということ。うーん。でもこれを思い通りにするのはかなり大変そうなので、それはそれで放置しておく。

…まぁそれでも、順番若干おかしくない?VLゴシックはいいとして、東風の方がさざなみより優先されてるな。

serif,sans-serif,monospaced,dialog…とセットで定義しているので、VL ゴシックに合わせるserifに東風明朝が…ってなんでやねん。さざなみじゃないのか。

serif.plain.japanese-vlgothic=Kochi Mincho
serif.bold.japanese-vlgothic=Kochi Mincho
serif.italic.japanese-vlgothic=Kochi Mincho
serif.bolditalic.japanese-vlgothic=Kochi Mincho

東風・さざなみのどちらにするかは、東風とさざなみのデフォルトインストール具合によって変わってくるかな。

tasksel の tasks/japanese-desktop ファイルを参照すると

 ttf-sazanami-gothic
 ttf-sazanami-mincho
 ttf-vlgothic
 otf-ipafont

少なくとも Debian ではさざなみだと思う。

はて、東風が優先される背景はどこらへんにあるのかな。一応、Fedoraでの設定が優先されているのだろうとは思うのだが。

RPM 話にツッコミあり :)

雑文でも書いてみるもんですね。なるほど、triggerという仕組みがあるんですな。debパッケージには無いような、はて。何か副作用があったりするかな?パッと思いつかないけど…

現役パッケージャからも反応が。「フォント・LXDE・その他GTKアプリケーション等」って自分には無理ですね…License、Summaryのあたりはなるほど了解というところですが、ライセンスは DEP5 の方は細かすぎなのかも。まぁ整備するのが大変か。パッケージで持っているのはおおらかというか大まかというか、という印象。

ディストリ毎に独自のmacroが幾つかあり、パッケージの移植の際に悩まされることがあります

ここは大変興味があります。どんな苦労が待っているのか?(笑

知らないことを書いて教えてもらうメソッド

また教えてもらえた嬉しいですねぇ :)
ということで trigger あるよ、と。でも使ってるの見た記憶がない…もちっと調べよ、ということですね。

このところの事務作業

  • sf.jp でダウンロードしてもらえるようにお願い
  • java まわりのフォント描画がほぼ直っているのを確認
  • 自分のパッケージの lintian の Into タグを処理
  • IPA/IPAexフォントをアップロード依頼
  • tdiary パッケージアップデート依頼
  • sylph-search アップロード依頼(2週間ぐらい待とう)

Planet へようこそ Mike!

iceweasel 話が色々聞けるのを楽しみにしています :-)

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ n [>triggerという仕組み debにもありますよ http://www.dpkg.org/dpkg/Trigger..]

_ glandium [> でも使ってるの見た記憶がない xulrunnerのパッケージがtriggerを使ってますよ ;-) xulrun..]

_ kudoh [取り上げていただきありがとうございます。 元々Vineのパッケージ量はそれほど多くないですから、 自分が使いたい&オ..]


2011-03-03 この日を編集

フォントパッケージ名のネーミングスキーム変更

fonts-foundary-fontname というようにする方向になっています。既存のフォントパッケージも置き換えかな。ttf-sazanami-mincho だと fonts-efont-sazanami-mincho という形になります。
フォントパッケージ作成ポリシーのwiki ページが古い…が書き直すのも大変そう。英語だし。とりあえず冒頭に一言だけ追加しておこう。。。

モトヤLシーダ/マルベリのEN DASHとEM DASHが間違って表示される件

BTS を頂いていて当方でも再現したのですが、問い合わせたところ「そのグリフはフォントに含まれていない」とのこと…なにー!ということで fontforge でチェックすると確かにない。fontmatrix でも確認したが入ってない。

gucharmap とかだと別のフォントにフォールバック…は一応してないと思うのだが。じゃぁ、一体何が問題何だろう? ご意見求む。

モトヤLシーダ


2013-03-03 この日を編集

net-snmpをexperimentalへdelay/10でアップロードした

うまく行ったとしても、パッケージ名の変更があるので、その後NEW queue待ちになりますが、とりあえずもうputしちゃいました。使ってみたいという方はこちらからどうぞ。

この後の予定はIETFへライセンス変更のお願いとかになるので超ハードル高いです。

dpatch2quilt

dpatchスタイルのパッチをquiltフォーマットに変換するツール。quiltパッケージに入っていた。いつのまに?