«前の日(03-20) 最新 次の日(03-22)» 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. yamamoto (03-22)
  2. Henrich (08-22)
  3. ただ (03-22)


2004-03-21 星めぐり この日を編集

ユーザ会活動

久々にwebページを更新。

  1. samba3.0.3pre1の情報
  2. 3.0のドキュメント翻訳情報の状況追加
  3. DebianでDSAが出てたのでその情報
  4. CVE情報追加
  5. MacOSXでのセキュリティ情報について、情報源へのリンクを入れ忘れてたので追加
  6. RHEL3のセキュリティ情報追加
  7. RHLのEOLについて記述追加
  8. そろそろもういいかな、ということでトップに置いていた2.2.8a-jaのパッケージ情報を削除。(もう半年以上経ったし)
というところでしょうか。



stoneを入れなおし

ノートの移行に伴い入れなおしをしてみる。stone version 2.2c for WinNT サービス OpenSSL 版パッケージを入れたわけですが、昔のstone.cfgで起動しない…
-a オプションで指定したlogファイルをpathを抜かしてファイル名だけにしたらうまくいきました。何でよ…


受け入れてもらうには

単に主張するだけではなく、相手に理解し易く受け入れ易く発言しなければならない。
議論下手な自分の不甲斐なさを痛感しています。
といっておきながら
幾ら GPL だなんちゃらライセンスだと叫んだとしても、
そいつぁ所詮二者間の勝手な約束の押し付けでしかなく、
っていうのは、言行不一致では? :-)


犬上すくね「ラバーズ7」2巻

あぁ、出てたのか。買いに行くかなー
4巻のカバー剥がすとちょこっとなんかかいてあるんですが、これがまた続きを見たくなるようなことばっかりで…


有名じゃないオープンソースな開発コミュニティサイト

一応知っていたりする。
issue trackingの適当なプロダクトがないかどうか探していて見つけた記憶が…(結局使ってないけど)


折笠富美子「LUNE」シークレットライブ

プロデュースが上野洋子だったので買ったCD。ついていた葉書で応募したら、珍しく当たったのでお台場まで行って見てくる。
実は締め切りすぎてから応募したんですが :-)

んー、お客さんの中に痛い人がやっぱりいるなぁ…カーペンターズのカバーで手拍子はないだろ、サイリューム持ち込んで振るなよ…という感じ。で、肝心の歌は、不可もなくというところ。地の部分は十分なので、もっと遊び心と変化が出てくると面白いかな?個人的にはzabadak的な変拍子入れるとよさそうなところがいくつか、と思ったり。

今日の俺的 po-debconf/ja

snortパッケージのメンテナ Sander Smeenkさんから translators に大して送られた「updateしたから追随してくれ!」というメールを受け取っていたのでfuzzyな部分についてひたすら確認してみる。ほとんど内容の修正は見られなかったので、多少modifyして終了。

で、自分のサーバにcommitしようとしたのだが…cygwinでcvs入れ忘れてるよ、俺。_| ̄|○


2005-03-21 この日を編集

caching icons data

usr/bin/gtk-update-icon-cache   misc/libgtk2.0-bin

adobe reader for linux

とりあえず入れてみた。前よりインターフェイスがきれいだ。asian font とかは前のバージョンのが使えるのかな?

symlink 深すぎ?

henrich@whispering:/usr/share/icons/Bluecurve$ ls
16x16  20x20  24x24  32x32  36x36  48x48  64x64  96x96  Default  cursors  index.theme
henrich@whispering:/usr/share/icons/Bluecurve$ ls -al Default
lrwxrwxrwx  1 root root 7 2005-03-13 06:45 Default -> Default
henrich@whispering:/usr/share/icons/Bluecurve$ ls Default
ls: Default: シンボリックリンクの階層が多すぎます
henrich@whispering:/usr/share/icons/Bluecurve$

あれ。これはどうしたものか。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ ぶらぼたそ [単に自分自身をリンクしてるだけの悪寒]


2006-03-21 この日を編集

Status of GNOME 2.14 in Debian

libbonobo ぐらいしかまだ来てない。


2007-03-21 この日を編集

起きたら21時。

休みが全て飛んでる…

OSC感想など

いつもどおりの普通の発表だったのですが、 みな さん 夢を 見ていたようで、変な画像の感想が多いですね :-)

なんにしても、 気楽な雰囲気を感じとってもらったり 、goodbye-microsoft.com にも興味を もって いただいた ようですし、 「これから Debian 使ってみよう」といってくれた人たちが そこ かしこ にいるので大成功といってもいいんじゃないでしょうか?:-)

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ takano32 [「いただいた」のボクがきましたよ. 発表では予想外の予想外に反応しまくってしまいました. 直近は予定があり無理ですが..]

_ ただ [トラックバックありがとうございます。 Dabian使用者です。 今回のセミナーで触発されて自分のマシンに VMwar..]

_ Henrich [変なコメントつけてきた人がいます(表示からは除外しました)が、主義主張/言いたいことがあれば自分のblogでも作って..]


2008-03-21 この日を編集

darts 続き

ライセンス記述回りに不明点があったので質問をすることにした。

あぁ、man でっち上げないと…orz


2009-03-21 この日を編集

熱血高校吹奏楽部@さいたま芸術劇場

父兄参観してきました :-)

Debian 勉強会@東京大学

演奏会が思ったより早めに終わったので、急いで行ってみた…らほぼ終わっていたのでちゃちゃ入れと宴会だけ参加。


2010-03-21 この日を編集

pleiades パッケージの更新

まだ公式リポジトリにはアップロードできてませんが。Eclipse 3.5 パッケージの導入に伴って pleiades のパッケージをアップデートしてみました。netbeans パッケージまわりを触っていたおかげで勘どころが前よりは分かるようになってる感じ。
バグレポ歓迎。

OpenOffice.org 3.2 Impress でスライドショー時に日本語/中国語フォントの太字表示不具合

OOo のトラッカーに登録してみた。アルファベット系だと発現しないのが嫌らしい。詳しい人が追試とかしてくれるといいんだけど。

Ubuntu 10.04 beta

kvm に入れた。いきなりクラッシュ多発で Fedora 13 alpha より不安定(でも Fedora の方はパッケージマネージャがクラッシュするのでアップデートができない状態だけど…)。見た目非常によろしく、インストールも容易ですなー

む、「Ubuntuについて」→「他との違い」…

使われるかどうか分からない莫大な量のソフトウェアが含まれている多くのディストリビューションとは異なり、Ubuntuのパッケージリストは高品質で重要なアプリケーションに絞られています。

ちょwww何これwww
すいません、使われるかどうかわからないパッケージメンテしててwww

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ yamamoto [うひひ。思わずぐぐってしまった。]


2013-03-21 この日を編集

dh_installdocs のバグ

       --link-doc=package
           Make the documentation directory of all packages acted on be a symlink to the documentation directory of
           package.

だが

        # dh_installdocs has a bug when --link-doc is called it don't install copyright file to referenced package
        # so specify to copy it
        install -d $(CURDIR)/debian/libsnmp$(LIB_VERSION)/usr/share/doc/libsnmp$(LIB_VERSION)/
        install -m644 debian/copyright $(CURDIR)/debian/libsnmp$(LIB_VERSION)/usr/share/doc/libsnmp$(LIB_VERSION)/

としている。つまりは --link-doc で指定したパッケージ自体にはcopyrightファイルがインストールされない。なので、上記のワークアラウンドを外すとこうなる。

# dpkg --contents ../libsnmp30_5.7.2~dfsg-1~0.1_amd64.deb |grep /usr/share/doc/libsnmp30/
drwxr-xr-x root/root         0 2013-03-21 01:09 ./usr/share/doc/libsnmp30/
-rw-r--r-- root/root     16531 2013-03-02 22:30 ./usr/share/doc/libsnmp30/changelog.Debian.gz
-rw-r--r-- root/root   1315651 2012-10-09 22:28 ./usr/share/doc/libsnmp30/changelog.gz
-rw-r--r-- root/root      1107 2011-01-05 12:12 ./usr/share/doc/libsnmp30/NEWS.Debian.gz

Ubuntu Server 実践バイブルを読んだ

ありがたいことにアスキーメディアワークス様から「Ubuntu Server 実践バイブル」の献本を頂いたので、書評を(分厚い「継続的デリバリー」とか買ってたからかな? ;-)

ちまたにある「できる簡単!」本とは姿勢の違う、「ぐぐってこぴぺ」の対極にあるような本です。結論とコマンドだけを列挙するのではなく、「こう考えてこういうやり方もあるよ。こんなパターンも考えられるよ」というのがひたすら書いてあります。人によっては冗長と捉えるかもしれないので、つまみ読みはちょっと難しいかも。頭使って「読み取る」のが必要になりますね。

この辺は賛否両論あるでしょうが、スルメのように噛んで噛んで、と言う人には顎が鍛えられてありがたい本だと思います。

個人的には Debian にどうやって Ubuntu サーバーの良い所を取り込もうか、という視点で読み直してみようかな、と思っています。あ、ところで次の献本は「Software in 30 Days スクラムによるアジャイルな組織変革"成功"ガイド」でお願いします(ぉ