«前の日(04-10) 最新 次の日(04-12)» 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. kinneko (04-11)


2004-04-11 走る この日を編集

今日の俺的 po-debconf/ja

shfsがclose。

む、apacheが止まってたっぽ。

[Sun Apr 04 06:28:09 2004] [notice] Digest: generating secret for digest authentication ...
[Sun Apr 11 06:27:55 2004] [notice] Digest: generating secret for digest authentication ...
[Sun Apr 11 06:27:55 2004] [notice] Digest: done
[Sun Apr 11 06:27:55 2004] [notice] seg fault or similar nasty error detected in the parent process
[Sun Apr 11 15:22:38 2004] [notice] Digest: generating secret for digest authentication ...
[Sun Apr 11 15:22:38 2004] [notice] Digest: done

どうやら止まっていた当たりのlog。これから何が読み取れるんでしょうか。
"seg fault or similar nasty error detected in the parent process"は分かるけど…
authが必要なページへのアクセスが原因?


2008-04-11 この日を編集

Now I'm accepted as Debian Maintainer!

Format: 1.7
Date: Fri, 11 Apr 2008 06:49:00 +1000
Source: debian-maintainers
Binary: debian-maintainers
Architecture: source all
Version: 1.27
Distribution: unstable
Urgency: low
Maintainer: Debian Maintainer Keyring Team 
Changed-By: Anibal Monsalve Salazar 
Description: 
 debian-maintainers - GPG keys of Debian maintainers
Closes: 474563
Changes: 
 debian-maintainers (1.27) unstable; urgency=low
 .
   * Added Debian maintainer Hideki Yamane. Closes: #474563

Yeah, yeah :-)

細かい作業(逃避とも言う)

menu が訳されていなかったり古い section で登録されてるのがあったりが気になった。


2009-04-11 この日を編集

昨日はお休み

ということで二度寝したり、散髪に行ったり…

効率だけが求められるものなのか?

あなた(あるいはほかのスタッフ)が仕事に無関係の資料を読んだり、LinkedInやFacebook、Twitterなどのサイトで「自分が今やっていること」をほかの人に話したりするのは、貴重な時間を無駄に費やすことにほかならない。

そう、効率を考えればそうだ。でも、知的生産活動って無駄省きだけでイケるものなの?最終的なアウトプットがそれで上がるものなの?

超大間違い blog 記事

「Debian GNU/Linux 5.0」はarmelサポートに注目というblog記事から、Debian 5.0 での armel サポートについて。

この「armel」登場の背景には、Debian陣営における事実上の盟主(私は「Debian朝のUbuntu幕府」と表現したい)であるCanonical社と、組み込み市場での覇権維持を狙うARM社の思惑が見え隠れしています。2008年11月にはこのような発表もされていますし、4月にリリース予定のUbuntu次期バージョンではarmelサポートが予定されています。

…ふざけんな!!!!!!!!!!飛ばし記事書くなら既存メディア使わずに自分のところでやれ

大体、armel の名称が決まったのは3年も前で(その頃から etch の次のリリースがターゲットと明言されている)、どのようにサポートするのかはずーっと前から懸念事項で、Debian の派生プロジェクトである Emdebian でずっとやっていたこと。それに Canonical が乗っかったに過ぎないというのに、なんだこれ。ねぇ、前も疑問符は書いたけど、嘘八百は止めてよ〜

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ kinneko [そーだそーだ。裏取らない記事はいけない! って、でもBLOGにすぎないといえばそう。 unakamiさんって誰?]


2013-04-11 この日を編集

非互換性のピックアップ

リリースノートの度に非互換性を後からチェックしてピックアップして書き起こす作業と言うのは労力がかかるし、探すのが面倒だし、漏れがあるし、と良くないことが多い。

パッケージのメタデータでdebian/incompat-dataとか持っといてそこで、どこのバージョンで非互換性が発生したのか、内容をchangelogでもっとけばいいんじゃないかとか思った。po の問題があるけど。

…とかいて、それは debian/NEWS の役割か、とはたと気づいた。これ有効活用する術はないものか