«前の日(04-23) 最新 次の日(04-25)» 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。


2004-04-24 虹のかなたへ この日を編集

うーみー

3ヶ月ぶりに伊豆。でもホンダワラとかしか見えないYO!


2006-04-24 この日を編集

レ・ミゼラブル

日生劇場で見てきた。

Flashplayer 9 (8.5)

Adobe labsにあるんだが、Windows/Mac があっても Linux 版がない orz

無線LAN

現状の結論は、動作はするが WPA などでの通信ができていない。

買ったのはCG-WLCB54GL2。当然メーカでもLinuxの動作報告は無い。まぁ、動かないだろうなーとか思ってトライしてみる。

まず、lspci してみる。

0000:03:00.0 Network controller: RaLink: Unknown device 0302
        Subsystem: Allied Telesyn International: Unknown device c11b
        Flags: bus master, slow devsel, latency 64, IRQ 11
        Memory at c2000000 (32-bit, non-prefetchable) [size=32K]
        Capabilities: 

RaLink なのは分かった。apt-cache search ralink する。

rt2500-source - RT2500 wireless network drivers source
rt2400-source - RT2400 wireless network drivers source

m-a a-i してカーネルモジュールを作ってインストール…するが全く認識せず orz

機種名を改めてぐぐってどっか他のを使ってないかを確認してみる。Atheros を使っているという情報が出てきた。(が、これは実は大間違いだった)。
誤った情報を元に madwifi モジュールを入れたり…当然動かず。

lspci の情報を元に再度ぐぐる。Ubuntu forumのがぴったりくる。
なるほど、メーカーのドライバを持ってきてみるか。で認識した :)
謎なのは、オープンソースプロジェクトのドライバでも対応はしてるはずなのに認識しなかったこと。

あとは WPA での接続がうまくいかないのをなんとかしたい所。

PCI ID

無線LANデバイスが unknown になってるのは、 既に submit されている模様。


2007-04-24 この日を編集

Service Release 6.40

Chinese (Simplified)
Chinese (Traditional)
English
French
German 
Italian
Japanese
Korean
Spanish

思ったよりも早かったな。日本語環境もサポートしてるのでこれを適用すればよいか。


2009-04-24 この日を編集

宴会Linuxユーザズグループ

久々にtlec宴会。お魚おいしゅうございました。


2010-04-24 この日を編集

bug triage

連絡をもらって確認、自分で仕込んだものを始末する。uploaders には bug report いかないのか…そうか。subscribe しておいた方が良さそう。

タグつけ直し。あと、分からないので、ある程度切り分けテストしてみてから フォーラムに投げた


2013-04-24 この日を編集

LEGO®ではじめるスクラム入門

LEGO®ではじめるスクラム入門に参加してきました。写真はこちら。以下、雑駁な感想。

  • スプリント後に顧客からの追加要望が出てきても、実際に顧客に既存の要望と一緒に並べ替えると、新規の要望は大体下の方に来ている、というのが多かった。これは結構意外で、実務で同様のことが起きているかと思うと結構ゾッとする
  • レゴで作成途中にPOに質問してみよう…と思ったら案外時間が短くて、まったくできていない状態だったので質問を断念。代わりにチームメンバーに聞くようにすると、フィードバックが働いていい方向にいった
  • 振り返り1回目で改善案として上がったものがあまりいい形で行われなかったが、次でさらにいい形にできた。イテレーションという形で繰り返してすぐ振り返りするのが良い感じ。実際、テンポとしては後ろの方が色々となれてきてあがってくるのを実感した。
  • あとから要望が出てきたものが、予想もしない意外な形で実装されたりするというのを目の当たりにした(駅前にオブジェが欲しい→「サボテン」が作られて出てきた。しかも「待ち合わせスポットとして有名」というサイドストーリーまで作られた。
  • 自分はかっちりオーソドックスな建物を作るばかりだったが、皆ひらめきと想像力が豊かで、自分では「これ無理!」と言ったものがすんなりできたりする。なので見積り時に大きな数字を出していても、小さな数字を出す相手の言うことを聞くのもありだと思う。どうしてもバッファを作ろうと大きくすることだけを考えがち。

資料を頂けたらまた見直してみたい所です、はい。