«前の日(05-05) 最新 次の日(05-07)» 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. yabuki (05-06)


2004-05-06 das Lamm Gottes この日を編集

RHEL...

RHEL ver.2.1 ES update3 ですが、試しにインストールしてみると、途中でRPMが壊れてる!といってdisc2に切り替えた時点で先に進めず。
仕方が無いのでRHNいって念のためdisc2ダウンロードしなおしするか、と見るとupdate4がでています。うひ。

それにしてもダウンロードスピード遅すぎ。80kぐらいしか出ません。

google検索

どうも「何でこんなので俺のページ見にくるのかな?」と思って試しに検索してみたら、googleのトップに来ることがあるのが判明。うへ。
PageRankの不思議なところですね。

PMI東京支部

漫然として苦しむよりは前向きに立ち向かうべきだろ、ということでメモしておく。

proftpd脆弱性話

影響なし、ということで記載しておく。


2008-05-06 この日を編集

サーバ復旧させました。

ディスクは500GBのものに換装。SATA の電源と謎のネジがなくて今までのディスクが取り付けられないのがもったいないので、そのうちにメンテナンスを再実施予定。


2009-05-06 この日を編集

はじめてのえいかいわ

debconfに向けて少しはやっとかないと、ということでGW集中コースというのに通ってみた。1日寝倒してしまって欠席したが、それ以外は何とか出れた。
これをきっかけにもう少しやってみてもいいかな、と思う今日この頃。

Annual Ping

発射〜


2010-05-06 この日を編集

developer っておいしいの?

さて、debian developer になるとどんな権利がついてくるのでしょう。興味がある方がいるかもしれないので、ざっと思いつくところ を上げてみましょう。

debian.org のメールアドレスが使える
今まで debian work には debian.or.jp アドレス使ってきてたので、あんまり新味がありませんが…
debian.org なマシンにログインできる
手元でそろえるのが大変な、珍しいアーキテクチャのマシンでテストが出来るのはいいですな。
新規パッケージのアップロードが自分で出来る。
Debian Maintainerは debian/control ファイルで "DM-Upload-Allowed: yes" となっていて maintainer/uploaders が自分であるパッケージについては更新ができますが、初回のアップロードはスポンサーとなる Debian Developer に行ってもらう必要があります。
…逆に言えばそこだけしかパッケージアップロードについては変わりないです。アップロードしても新規パッケージは NEW queue に 行って ftpmasters のマニュアルによるチェックを受けるので、全部スルーというわけでもありませんね。
プロジェクトの投票権がある
Debian Project リーダーの選挙や一般決議と呼ばれる重要事項の投票に参加できます。
lwn.net の購読権がもらえる
ヤッターヨ、$5/month 浮くよ
DM でももらえるようになりました。

あれ、これだけか。ということで、あまり特別なことはないのでした。つまりは Debian Developer にならなくても積極的な参加自体は可能なんですね。バグ報告してみたり、パッチ送ったり、翻訳したり、イベント参加したり、と。

じゃぁ、なんで応募したのかっていうと区切りというのもあるし、新規アップロード依頼が多くなりすぎて憚られるというのも ;-)

bug triage

bts fixed 569526 2.30.0-2
bts done 569526
bts fixed 572726 0.5.0.0.20100315-1
bts done 572726

今日は自分が報告した物の始末。あ、閉じてないのがあった…次のアップロードで閉じておこう

sylph-searcher in Debian

パッケージが無事入ったようです。スポンサーしてくれたのは sylpheed パッケージの方なので安心です(何がだ

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ yabuki [ほかにも、DDになりたい人を応援するため、Advocateや、良き潜在的な開発者とキーサインをして応援する。またco..]


2013-05-06 この日を編集

wheezyリリースされた

今回は…特に何をやったという記憶が無いので、あんまり感慨深くなく、calmな感じです。

1台だけsqueezeがあるので、wheezyにアップデート中。先にadduser user sudo してsudoグループにユーザーを放り込んでおいてあげると親切だと思うなー

→アップグレード作業は45分で終わった。リブートは人がいないと何かあった際に対応できないので後回し。


2014-05-06 この日を編集

CPU数の確認

$/usr/bin/getconf _NPROCESSORS_ONLN
4

/usr/lib/rpm/platform/*/macro で %_smp_mflags はこんな風にしてた。へぇ、getconfはlibc-binパッケージにはいってる。