«前の日(05-18) 最新 次の日(05-20)» 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. kmuto (05-19)


2004-05-19 シケイロスのように この日を編集

真っ赤な画面で

早速はまりました。えぇ。<d-i beta4 current
dhcpできないとメッセージ出たときに何かと思ったんですが、既知の問題だったというオチ。

gdm

/etc/default/gdm で LANG を設定することで日本語表示が出ることを知りました。
システム全体の LANG を設定すれば上記で設定せずとも済むのでしょうが、個人的にはそれはそれで嫌ですね。
(できれば debconf で質問してほしかったなー)

gcc-3.3

gcc-3.3 (1:3.3.3ds7-8) unstable; urgency=low
  * Update to gcc-3_3-branch CVS 20040517 (first 3.3.4 prerelease).
    - Adds missing exception clause in libstdc++-v3's source files.
  * Update to gpc-20040516 beta release.
  * debian/copyright: Add libstdc++-v3's exception clause (closes: #247204).
  * Fix FTBFS for libstdc++-doc (closes: #248216).
  * Reference Debian specific bug reporting instructions (closes: #247345).
  * Update README.Bugs.
  * On amd64-linux, configure --without-multilib, disable Ada.
  * Update stack protector patch to 3.3.2-1 (not applied by default).
ほぉ、SSP当たってたのね。default では有効ではない…ってrecompileしろってことすか?

今日の俺的 po-debconf/ja

inn2 の査読依頼を提出。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ kmuto [とりあえず、メニューからシェルを選んで udpkg -i /cdrom/debian/pool/main/d/dhc..]


2006-05-19 この日を編集

src="//hoge" な件続き

ふむなるほど。と思って仕事がらみなのでちゃんと確認してみました。
この問題、実は表示するものがWindows Mediaだったりします(書いてなかったですが)。そして、WMPはProtocol schemeが無いとリソースを表示してくれないのが原因でした。
つまり、WMP なソース(src="//hoge.fuga/fugafuga.asx")を開こうとした場合、WMP に http: を付加した形でURIを渡してやらなきゃならない(http://hoge.fuga/fugafuga.asx とする)わけで、その点が firefox/IE for Mac/Safari では抜けていた模様です。

さて、どーすっかな。


2010-05-19 この日を編集

更新作業

otf-yozvox-yozfont, ttf-sawarabi-gothic, そして ttf-kacst に再チャレンジ

あ、やりのこし関連もやらなきゃ→完了。ついでに他のバグも閉じておく。

Todo: anthy 関連作業

「Squeeze」リリースに向けて解決が必要なパッケージの開発・検証協力のお願い

というタイトルのメールを出しました。
要は「TeX とか Ghostscript とか man とか人手足りないと regression 起こしたままリリースになっちゃうぜ」という話です。興味ある人は debian-devel で動作報告や相談をしてください。

ちゃれんじ! RC bug squash (pathfinder 編)

  Setting up pathfinderd (1.1.3-0.2) ...
  Installing new version of config file /etc/default/pathfinderd ...
  Installing new version of config
file /etc/dbus-1/system.d/pathfinderd.conf ...
 
  Configuration file `/etc/init.d/pathfinderd'
   ==> Deleted (by you or by a script) since installation.
   ==> Package distributor has shipped an updated version.
     What would you like to do about it ?  Your options are:
      Y or I  : install the package maintainer's version
      N or O  : keep your currently-installed version
        D     : show the differences between the versions
        Z     : background this process to examine the situation
   The default action is to keep your current version.
  *** pathfinderd (Y/I/N/O/D/Z) [default=N] ? dpkg: error processing
pathfinderd (--configure):
   EOF on stdin at conffile prompt
  Setting up makedev (2.3.1-89) ...
  Errors were encountered while processing:
   pathfinderd
  E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1)

ん?こんなの見たことないな…「Deleted (by you or by a script) since installation.」??と古い奴の postrm script を見ると

case "$1" in
    remove)
        # Do nothing
        ;;
 
    purge|upgrade|failed-upgrade|abort-install|abort-upgrade|disappear)
        if [ -x "/etc/init.d/pathfinderd" ]; then
                if [ -x "`which invoke-rc.d 2>/dev/null`" ]; then
                        invoke-rc.d pathfinderd stop
                else
                        /etc/init.d/pathfinderd stop
                fi
 
                rm -f /etc/init.d/pathfinderd
                update-rc.d pathfinderd remove
                rm -f /etc/pathfinderd.conf /etc/dbus-1/system/pathfinderd.conf
        fi
    ;;

ぐは、や、やられた…

stable のパッケージに問題があったので、そちらを修正したいところではあるが…preinst で init script 作っても postrm で消されちゃうよ。うーぬぬぬ。


2012-05-19 この日を編集

00default.rbが無かった→バグ報告へ

たださんの指摘がピンポイントで大変ありがたい。さっそくDebian BTSへバグ報告した。
で、直そうと思ったのだが、他のバグも踏む。こっちはよろしくないなぁ。 今回のアップデートでもう一つのと合わせて3つ踏んだ。

…いや、もう一個あった。

東京エリアDebian勉強会参加

自分の発表の時は眠くてまったく何話しているか全然わからん状態だったことをここに告白します。

その他、キーワードだけ

  • Ruby -> たのしいRuby がおすすめ
  • プログラム設計の着想 / 続・プログラム設計の着想
  • shebang の /usr/bin/env ruby みたいなのは harmfull なんじゃね? → でもシチュエーションが限られていたりすると変更コストに見合わねんじゃね?

2013-05-19 この日を編集

net-snmp続く

libsnmp30 に unversioned なファイルが含まれてるからpolicy violationだ!ってバグがファイルされてビクッとなったんだけど、よく見たら以前のバージョンもそうなっていた件。俺が入れたんじゃねーじゃん。。。

libsnmp-bin作ろうか、という話も出たんだけど、libsnmp-baseに含めてdescriptionとdependency改訂した方がいいような気がしている。

いい加減、使ってないパッケージなので良い形になったところで手を離したいんだけど…。うーん。