«前の日(07-06) 最新 次の日(07-08)» 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. mkouhei (07-08)
  2. iorin (07-08)


2004-07-07 この日を編集

軽く突き放してみる

書いてはみた が、まともに受け取ってくれるくらいなら、いまごろあの様にはなってないか(苦笑)

しょうもないことに労力使っちゃってるな。もっと有意義に使いましょう>自分

夏の暑さにやられてんのかね

直メールがきましたよ、d-uの。あ、「よ」の方です。「あ」の方がずーっとマトモだと思えてきます。
とりあえず「次も同様なら公開書簡とします」とは書いておきました。
お楽しみに(マテ


2005-07-07 この日を編集

life with music

波が去ったようなので安心して答えてみる(実は単に疲れていただけ)。当然ここが終着駅の一つ。

コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
何度か消えてるので20GB程度。
今聴いている曲
新居昭乃「at Eden」
最後に買ったCD
新居昭乃「ビジリアンハウスミュージック」
通常の流通に乗ってないのでライブ会場か通販あたりでお買い求めを。
よく聴く、または特別な思い入れのある5曲
その時々で変わるのでなんとも。
最近聞くのは carnation 、鈴木祥子、新居昭乃が多いかな。
Zabadak や河井英里あたりもいいですな。菅野よう子・坂本真綾もはずせません。
昔のだと笠原弘子(「夏物語」は良い、うん)とかそのつながりで東京Qチャンネル(数年ぶりに1日復活liveが楽しみ)とか、Epic Sony 系(谷村有美のポップさとか、TM Network が最初だったなぁ、とか、佐野元春の live 見てかっこいいなーとか思った、岡村靖幸はトリビュート聞いて改めて聞き出したなー)あたりとか。
洋楽はあんまり。Jamiroquai とか Queen とか。マイナーなのだと Beverley Craven は良いかも。

間違って覚えてた風味

音から覚えていたので間違えてた風味。これからもよく間違いそうだ。

疲れがとれない

だるさが抜けません。首と肩と背中が重い。
息抜きのはずの場でも馬鹿の言動に苛ついたり、と良いことないですな。

gcc が alternatives を使わないわけ

gcc-defaults (1.23) unstable; urgency=high
...
  * README.Debian: Add a note, why the gcc/g++/... symlinks are not handled
    using update-alternatives (closes: #312634).

ということで読む。ふむ。

The symlinks in /usr/bin (gcc, g++, ...) are not handled using the Debian
alternative mechanism. There are differences in the architecture specific
ABI on some architectures and the C++ ABI differs as well. Having the
symlinks managed by alternatives doesn't allow reliable builds with the
same major/minor version of the compiler. To use another compiler version,
set the appropriate environment variables as described above in the section
"Practical implications".
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ iorin [オレも疲れが取れないんだよねー。 歳なんだろうか?(笑)]


2007-07-07 この日を編集

引っ越してみた

片付かない orz

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ mkouhei [引っ越して10ヶ月、私はもはや片付ける気がありません。->倉庫部屋と化した部屋。]


2008-07-07 この日を編集

chasen & naist-jdic uploaded

おおよその修正終わり。あとは chasen パッケージでの license 回りの確認だけ?


2009-07-07 たなそに! この日を編集

たなそに

でした。


2014-07-07 この日を編集

yumとaptの比較とか

$ time yum provides /usr/bin/head
Loaded plugins: fastestmirror, security
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp.iij.ad.jp
 * epel: ftp.kddilabs.jp
 * extras: ftp.iij.ad.jp
 * updates: ftp.iij.ad.jp
coreutils-8.4-31.el6.x86_64 : A set of basic GNU tools commonly used in shell scripts
Repo        : base
Matched from:
Filename    : /usr/bin/head
 
 
 
coreutils-8.4-31.el6_5.2.x86_64 : A set of basic GNU tools commonly used in shell scripts
Repo        : updates
Matched from:
Filename    : /usr/bin/head
 
 
 
coreutils-8.4-31.el6_5.1.x86_64 : A set of basic GNU tools commonly used in shell scripts
Repo        : updates
Matched from:
Filename    : /usr/bin/head
 
 
 
coreutils-8.4-19.el6.x86_64 : A set of basic GNU tools commonly used in shell scripts
Repo        : installed
Matched from:
Other       : Provides-match: /usr/bin/head
 
 
 
 
 
 
real    0m0.469s
user    0m0.271s
sys     0m0.195s
$ time sudo apt-file search /usr/bin/head
coreutils: /usr/bin/head
headache: /usr/bin/headache
kmail: /usr/bin/headerthemeeditor
 
real    0m2.837s
user    0m3.084s
sys     0m0.276s
$ time yum search coreutils
Loaded plugins: fastestmirror, security
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp.iij.ad.jp
 * epel: ftp.kddilabs.jp
 * extras: ftp.iij.ad.jp
 * updates: ftp.iij.ad.jp
epel/pkgtags                                                                                     | 1.0 MB     00:00
================================================ N/S Matched: coreutils ================================================
coreutils-libs.x86_64 : Libraries for coreutils
coreutils.x86_64 : A set of basic GNU tools commonly used in shell scripts
policycoreutils.x86_64 : SELinux policy core utilities
policycoreutils-gui.x86_64 : SELinux configuration GUI
policycoreutils-newrole.x86_64 : The newrole application for RBAC/MLS
policycoreutils-python.x86_64 : SELinux policy core python utilities
policycoreutils-sandbox.x86_64 : SELinux sandbox utilities
 
  Name and summary matches only, use "search all" for everything.
 
real    0m1.942s
user    0m0.556s
sys     0m0.377s
$ time sudo apt-cache search coreutils
inotail - tail replacement using inotify
policycoreutils - SELinux core policy utilities
realpath - Return the canonicalized absolute pathname
python-sepolgen - Python module used in SELinux policy generation
bsdmainutils - FreeBSD 由来のユーティリティ集
coreutils - GNU コアユーティリティ
libsemanage1 - SELinux ポリシー管理ライブラリ
mktemp - coreutils mktemp 過渡的なパッケージ
 
real    0m0.541s
user    0m0.516s
sys     0m0.012s
$ yum list|wc -l
17742
$ apt list|wc -l
 
WARNING: apt does not have a stable CLI interface yet. Use with caution in scripts.
 
42552
  • yum providesの方がapt-file searchより速い(0m0.469s vs 0m2.837s)
  • でも、完全一致じゃないとマッチしないのかな、となると面倒だ。
    $ yum provides head
    Loaded plugins: fastestmirror, security
    Loading mirror speeds from cached hostfile
     * base: ftp.iij.ad.jp
     * epel: ftp.kddilabs.jp
     * extras: ftp.iij.ad.jp
     * updates: ftp.iij.ad.jp
    Warning: 3.0.x versions of yum would erroneously match against filenames.
     You can use "*/head" and/or "*bin/head" to get that behaviour
    No Matches found
    *bin/*ならマッチするのか。それも面倒だな…
  • apt-cache searchのほうがyum searchより速い
リポジトリを有効にするのはyumの方が手軽(PPAなどを有効にするのにはGUIなUbuntuも手軽
パッケージ更新の処理は体感ではaptの方が速い(なぜだろう?
パッケージのダウンロードはdeltarpmを実装しているFedora/openSUSEの方が差分だけの取得で済むので早い(が、ダウンロード後に差分からパッケージを生成する処理が発生するので、ディスクが遅いとそれはそれで時間がかかる)
downgradeオプションはapt-getでは保証されていない動作。yumだと保証するのだろうか?
yum makecacheがapt-get updateに相当する?
yum upgradeはupdate相当
$ sudo yum install foobar.rpm
でローカルにあるfoobar.rpmをインストールできる。昔はlocalinstallオプションが推奨だったが、今はinstallオプション推奨。
$ sudo yum update foobar
でfoobarパッケージのみをアップデートする
aptはどうだっけ。。。?
yum update-to foo-1-2 でバージョン指定してアップデート、の様子。apt-get install foo/1-2 とかか
  Plugin Options:
    --security          Include security relevant packages
    --bugfixes          Include bugfix relevant packages
    --cve=CVE           Include packages needed to fix the given CVE
    --bz=BZ             Include packages needed to fix the given BZ
    --sec-severity=SEVERITY
                        Include security relevant packages, of this severity
    --advisory=ADVISORY
                        Include packages needed to fix the given advisory

yumだとプラグインを利用して細かなパッケージ管理もできる…のですが、ここまで限定してアップデートをかけるのもシチュエーションとしてはあまりないかもしれませんね。もちろん、あれば重宝する機会もでてくるかと思います。