«前の日(11-27) 最新 次の日(11-29)» 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. Henrich (11-30)
  2. うわばみ (11-29)


2006-11-28 この日を編集

余力無し

査読依頼したのをBTSに投げただけで終わり。


2008-11-28 この日を編集

疲れが出た

1回休み。うーん、今週1日少ないはずなんだけど…

FLOSS 与太話続き。

あれ、先日の話トラックバックもらっているようなのに表示されてなかった。はてな。とりあえず見えるようにしました。

で、小笠原さんのコメントに反応してみる。

問題は、upstream にあげるために余計な工数を払うのなんか馬鹿臭いと読めるようなことを公然とブログに書いていることだと思う。本来の思想とは違うかもしれないけど、便利なので使わせて貰ってます、って気持ちならともかく、堂々と正当化されちゃうと、それは違うだろ、という気がするのです。ハイ。

うーんとですね、「フリーソフトウェア」は理念が先に有りき、なので上記は是ですね。しかし「オープンソースソフトウェア」はビジネス戦略タームなので、上記論は恐らく通じません。そこで「じゃ、どーすんの?」というと先日述べたとおり「コスト問題」「マーケット論」に帰着させます。細かな点はもう一度読んでもらってからの方が良いかな?

理念的に賛同しなくても、手を取り合うことはできるのですよ、と。

情けは人のためならず

回り回って自分の為なんだよ、という諺ですが、まさにこれは社会福祉などに当てはまります。今が元気/儲かっているよ、という場合も、一寸先は闇。万一その状態が崩れるかもしれません。社会福祉が充実している社会だと何とかその一旦崩れた状態であっても一踏ん張りできます。

が、過剰なまでに部分最適化された「自己責任」社会では、このリスクを「認識すれども具体的アクション無し、あるいは切り捨て」することで過剰なスピードを出すことを可能にします。

しかし、一旦事故ればどうなるか。過剰に最適化された、安全策を全て外したF1マシンはクラッシュしてドライバーは死亡あるいは重傷です。まず、死亡しないためにある程度のクッションを設ける必要があるだろうし、重傷になった場合にそういう人がくらしやすい社会でないと、その立場になったら日々苦悩するでしょう。インフラストラクチャは1日2日でできるもんでもありませんし、日々積み重ねです。自分が「クラッシュしたドライバー」の立場になったときに苦しい思いをしないで済むよう、社会福祉は充実していてほしいものです。

決して障害者や社会的弱者への憐憫の情という気持ち悪い論理故、ではなく。自分らもその一員になる可能性を考えたら自ずと出てくると思うのだが。

顔出し仕事

らくちんUbuntu! 新バージョン8.10対応 (アスキームック) 「一応」中の人の一人として、 顔出し仕事 に参加してきました。メインは水野さんとかhito さんとかです。

芋菱かぁ…ガジェット系は iPhone の大容量化に期待。


2009-11-28 この日を編集

1ヶ月も待ってるよ @ new queue

も new queue 処理を待っているのですが、どうもdakの変更があったころのが処理されてないで最近のだけ処理されている様子。ん〜、ということでメールしてみる。

→処理してもらえた

ミラー増減

ミラーの見直し。

fontconfig

  • 40-nonlatin.conf は書き直し
  • 65-nonlatin.conf は書き直し。メンテナンスのためにそれぞれ cjk 分ける?
  • 65-nonlatin の cjk は lang="xx" でマッチしたもののみに適用する
  • 日本語のSans-SerifはVLゴシックを優先した方が良いのではないかと思う。スクリーンフォントとしての柔らかみがある方が好き。
  • フォントごとの細かなチューニングは出来れば 2x-lang-ja_jp.conf などに追いやる。というか language-selector から持ってきたりとかできるのでは?

language-selector 入れないと各言語での「決め打ち」が他言語のデフォルト設定に悪影響を与えそう。

ttf-arphic-uming パッケージの conf ファイルがインストールできない。

他のマシンだとすんなり入った…パッケージの中身見ても問題なさそうにしか見えない。symlink 切れ状態…

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ うわばみ [dak への問い合わせありがとうございました。 無事(?)処理された模様です。reject デスが(笑)]

_ Henrich [自分も reject 喰らいました。.jar をソースから生成せよ、とのことで…どうしたもんか。]