«前の日(12-15) 最新 次の日(12-17)» 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. wbx (12-18)


2005-12-16 この日を編集

忘年会

飲み食い。

しかし二次会でジュース1杯飲んだだけで3kというのは…。
どう見てもぼったくりです、本当にありがとうございました

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ wbx [ワロタw]


2007-12-16 この日を編集

帰ってきた

函館に行ってきました。

パッケージアップデート

jd,ccstools,ttf-vlgothic,ttf-kiloji,ttf-konatu の更新を実施し、アップロードしてもらう。作業内容は bug 修正と主に policy 3.7.3 対応。lintian のおかげで policy とにらめっこなどせずにも修正できる。
Homepage: の指定や Vcs-Browser: の指定などが明示されたのだが、PTS に既に反映されている。

改善されてる

compizconfig-settings-managerが unstable 入り。まぁいくつか報告されてるバグがあるが。Ubuntu では システム → 外観の設定 → デスクトップ効果 で On/Off を設定できるようにしているようだが、はてどこでその項目を加えているのだろうか?

wireless 無線のロック解除で何度も聞かれるのは修正されていた。

compizconfig-settings-manager

compizconfig-settings-manager (0.6.0-1) を設定しています ...
Compiling /var/lib/python-support/python2.3/ccm/Conflicts.py ...
  File "/var/lib/python-support/python2.3/ccm/Conflicts.py", line 71
    settings = sum((z.values() for z in [plugin.Screens[CurrentScreenNum]]+[plugin.Display]), [])
                                 ^
SyntaxError: invalid syntax
 
Compiling /var/lib/python-support/python2.3/ccm/Pages.py ...
  File "/var/lib/python-support/python2.3/ccm/Pages.py", line 168
    settings = sum((v.values() for v in [subGroup.Display]+[subGroup.Screens[CurrentScreenNum]]), [])
                                 ^
SyntaxError: invalid syntax
 
Compiling /var/lib/python-support/python2.3/ccm/Settings.py ...
  File "/var/lib/python-support/python2.3/ccm/Settings.py", line 962
    settings = FilterSettings(sorted(sum((v.values() for v in [subGroup.Display]+[subGroup.Screens[CurrentScreenNum]]), []), SettingSortCompare), filter, noActions=True)
                                                       ^
SyntaxError: invalid syntax

上のエラーはどうなんだろう。python-compizconfig への依存関係も抜けているのでそのままでは動かない。


2009-12-16 この日を編集

パッケージの依存関係を逆にみる

apt-rdepends パッケージが役に立つことが分かった。一点、くせがあって、-f=Recommends とか指定しても、--show=Recommends しないと表示されないでやんの。これは戸惑う。以下のように使った。

$ LANG=C apt-rdepends -r --show=Depends,Suggests,Recommends -f=Depends,Suggests,Recommends fontconfig
Reading package lists... Done
Building dependency tree       
Reading state information... Done
fontconfig
  Reverse Depends: icedove (2.0.0.22-1.1)
  Reverse Depends: iceowl (0.8-6)
  Reverse Depends: iceweasel (3.5.5-1)
  Reverse Depends: libpango1.0-common (>= 1.26.1-1)
  Reverse Depends: libqt3-mt (3:3.3.8b-6)
  Reverse Depends: libqtgui4 (4:4.5.3-4)
  Reverse Depends: lsb-desktop (>= 3.2-23)
  Reverse Depends: openoffice.org-core (1:3.1.1-10)
  Reverse Depends: t1-xfree86-nonfree (4.2.1-3)
  Reverse Depends: ttf-oldstandard (2.2-1)
  Reverse Depends: ttf-xfree86-nonfree (4.2.1-3)
  Reverse Depends: ttf-xfree86-nonfree-syriac (4.2.1-3)
  Reverse Depends: xfonts-kapl (4.22.1-3)
  Reverse Suggests: mplayer (1.0~rc3+svn20090405-1)
  Reverse Suggests: otf-ipafont (>= 00301-3)
(snip)

Source format 3.0 (quilt)

よーやっと multipul upstream tarball な奴を移行作業した。おそー

やり方はHow to use multiple upstream tarball in 3.0 (quilt) format?に書いてありますが、 今までの .orig tarball の横に "source"_"version".orig-"component".tar."gz,bz2,lzma" という形でファイルを置いておけばいいのですね。

例えば package-20091216/debian/upstream1.tar.gz debian/upstream2.tar.bz2 とかファイルがあったら、それぞれの tarball を package_20091216.orig-upstream1.tar.gz と package_20091216.orig-upstream2.tar.bz2 という形で置けばよい、と。