最新 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. kmuto (12-29)
  2. kmuto (12-28)
  3. tsekine (12-27)


2004-12-01 [長年日記] この日を編集

値段なり、か。

先日取り替えたバッファローのルータ、ファームウェアがβから変わっていたので更新した。…設定が飛びました orz

入れなおしたら、NAT設定がおかしい。2つの global IP address に対してそれぞれ NAT してるのだが、片方の設定が有効になりませんよ?

入れたり消したりしてもうまくいかず。ふと思いついて再起動をかけてみたら…動いた。なんなんだ、これ orz


2004-12-04 [長年日記] この日を編集

パロディサイトかとオモタ

それともこんなデザインがはやってるんだろうか。

うへ、絶版 orz

森博嗣のエッセイ 「毎日は笑わない工学博士たち」 を買おうと書店を覘いてみるが何れもおいていない。
では amazon で、と見てみると「絶版」orz

送料等かかるが、版元の 幻冬舎のオンラインショッピングサイト からは取り寄せができるようなので注文しておく。
…しかし、送料と本代金がほぼ同額というのはちょっと嬉しくないなぁ。


2004-12-05 [長年日記] この日を編集

得られない、何も無い

起きられず、夜に起きだす。
近所でビールを買ってきた。飲む。
得られたのは寂寥感だけか。


2004-12-07 ラクエン [長年日記] この日を編集

いつの間にか動くようになった

ふむ、amazon プラグインが動くようになってる。linux マシンをルータにしていたのから市販品に変えたのがよかったのだろうか。

臨機応答・変問自在―森助教授VS理系大学生

臨機応答・変問自在―森助教授VS理系大学生

自分とは完全に違う視点というのはなかなか気分転換にはいいものだ。


2004-12-08 [長年日記] この日を編集

少しずつ前進

まぁ、ぼちぼち作業しよう。今はこれが精一杯。とはいえ、卑下することもないだろう。


2004-12-10 Sad Moon - Cloud 9 - Go To "Rakuen" [長年日記] この日を編集

それなりに更新

新しいのを訳そうとしても、以前のパッケージが変更されて未訳が出てきたりとか。
とりあえず、一日一パッケージペースを何とか守れたか。続くといいのだけど、どこまでいけるか。

po-debconf なツールの出力

henrich@grapefruit:~/src/po-debconf/libpam-ldap-169/debian/po$ debconf-updatepo ;msgfmt ja.po
ja.po:84: end-of-line within string
ja.po:85: end-of-line within string
ja.po:110: end-of-line within string
ja.po:111: end-of-line within string
msgmerge: found 4 fatal errors
ja.po:84: 文字列中の end-of-line
ja.po:85: 文字列中の end-of-line
ja.po:110: 文字列中の end-of-line
ja.po:111: 文字列中の end-of-line
msgfmt: 4 個の致命的エラーが見つかりました

msgmerge は訳されていない。msgfmt は訳されている。


2004-12-11 [長年日記] この日を編集

デスクトップマシン購入

デスクトップマシンにて原因不明の停止が頻発するので、思い切って購入。
思い切って…とはいっても iPod より安いマシンですが。早く届かないかな。

宴会

とある宴会にお邪魔してきました。
緊張していたので、某氏をネタにいじっていただけのような気もしますが、楽しく旨く過ごせたので良しとしましょう。


2004-12-12 [長年日記] この日を編集

12/12

カーネーションのliveに行ってきました。最後出口で直江さんが居てビックリ。握手があって二度ビックリ。

で、帰り際にいおりんに会って なぜか5000円ゲット。貸したほうがすっかり忘れてましたよ (笑)


2004-12-14 [長年日記] この日を編集


2004-12-15 [長年日記] この日を編集

懐かしすぎ

niftyserver の頃の知り合い (あえて nifty ではない) から mixi への invite が。 nifty のメールを gmail に転送するようにしておいて良かった。

懐かしいなぁ…。あの頃は PC を使って何かするのが楽しかった (使ってたのは Mac だったけど)。今からするとゴミみたいなクロック数の CPU、有るか無しかのメモリと HDD 容量で、進化の様に喜びを覚えていた。未来が見えたような感覚があった。
それからすると、圧倒的に恵まれている今。でも、あの頃のような感覚はまったく無い。変わったのは自分か、それとも。

メンテナンス→リブート完了

たかすぎさん のご協力を頂き、 backports / clamav / samba.gr.jp などのサーバのカーネルを 2.4.28 に上げておいたので再起動。 fsck が走りまくって時間がかかったがそれ以外は順調起動。

とはいえ、またいろいろセキュリティアドバイザリが出ているので、カーネルアップデートとかありそうですが。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ クリス [ん〜、「コグ捨てられない人」で良かった〜(笑) ログと云えば 「チャット中にHDの容量が一杯になって落ちた」 なんて..]


2004-12-17 [長年日記] この日を編集

ついていない日。

  • 月曜日の鈴木祥子のliveに行けなくなりました。21時作業開始って、今頃になってそりゃないだろ…orz
  • 帰ろうとすると「障害発生したから IDC 行ってもらう。ちょっと待って」と言われ、待機状態。…で、3時間近く待ったあとで「障害対応終わった」っておい。待機する意味無いじゃん。
  • 腹減ったので帰り際にモスバーガーへ。注文したのが出てくるのを待つ間にちょこちょこと作業…していてふと気づいたら1時間経ってます。何も出てきてません。店員にクレームするも、その店員の対応が1杯のドリンクで懐柔しようとしうもので、いい加減嫌気がさして返金してもらう。結局飯は吉野家。
  • で、帰りの総武線。動き始めた…と思ったら突然の停車。そのまま詳しい説明もなしで20分ほど閉じ込められる。殺伐とした店内では怒鳴りあいが…。

ふぅ。良い事ないねぇ。特異日だったのだろうか


2004-12-18 [長年日記] この日を編集

眠りすぎ

20時間ぐらい寝てました。やることは色々あるだろーに。
まぁ、後ろ向きに考えすぎて鬱になってもいかんので「ゆっくり休息がとれた」と言うことにしておきましょう


2004-12-20 [長年日記] この日を編集

現実逃避作業完了

ということで、2004年分の DSA はいったん訳し終わり。vulnerability は脆弱性だけは譲れないなー

渋谷で行商

行けなくなったチケットを譲渡。楽しんでくれると幸い。


2004-12-21 [長年日記] この日を編集

作業完了、かな?

とりあえず終わった模様。後は報告会が済めば帰れるな…という朝9時半。


2004-12-23 [長年日記] この日を編集

起床

と、特別用事も無いのに朝に起きる。珍しいことだ。昼前とかでなくて良かった。

ふたりのもじぴったん(fine c’est la mix)

いい感じ。こう来るかー、と。


2004-12-24 [長年日記] この日を編集

po-debconf 翻訳推移状況

ドイツ語  de 1868 (35%) →2574 (44%) →2946 (47%) →3250 (46%) →3712 (47%) →5031 (57%) →5665 (62%)
日本語     ja 1677 (31%) →2007 (34%) →2471 (40%) →2897 (41%) →3256 (41%) →4349 (49%) →4964 (54%)

うーん、同じように増えてはいるんですが、いまだにパーセンテージがこんなもの。前年度比300%なんですがねぇ…。
オランダ(nl) がほぼ射程距離内 (4989 (55%)) なので、抜き去りたい。


2004-12-25 [長年日記] この日を編集

DSA 訳

乗りかかった船なので処理しておく。というか、まだまだ出そうな勢い…。

新しいマシンきた

先日注文したマシンが届きました。早速 d-i で試してみるも、轟沈。

  • そもそも 2.4 カーネルだと SATA の HDD を認識しない
  • 2.6 カーネルで仕切りなおし。
    パーティション分割の際、一度 /boot を xfs でフォーマットしたら、やっぱり lilo を入れるようになった。(grub ではダメ)。
    いったん戻って ext3 でフォーマットして入れなおそうとするとエラーになる。
  • パーティションをやり直して リブート後、ブートシーケンス中で止まる。RTC のモジュールを読み込んだ直後。

新しいマシン続き

  • RHEL4 AS Beta だとインストール完了
  • knoppix 3.6 も同様に起動時の init 表示で止まった。
  • debian-bootあたりをみると10月ぐらいでディスクの認識云々は完了している模様。今回あたってる問題とはまた別か。
    いや、その後 realtime clock がどーの、と書いてあるな。単に CTRL+C でクリアすりゃいいのかな…あたり。毎回これは面倒だ。

それにしても音が煩い。以前の400SC と比べると明らかに煩い。

backports ミラーサイトでえらーが

んー何も変えてないんだが、エラーが出てるな。
こっちが悪いか?と思って調べるとミラーの1/3以上に同じエラーが出てる。
とりあえず、問い合わせのメールを ml に出してみた。

新しいマシン結論編

  • Debian のインストールは可能。ただし、インストールの最中は RTC がらみの設定で止まるので Ctrl+C で逃げる必要あり。インストール後は問題なし。
    (じゃぁいったい何でインストール中は止まるのか?という謎は残るわけですが)
  • 音が煩いので常用には向かないかも…前の400とは大違い。

2004-12-26 [長年日記] この日を編集

i1157 もインストールしてみるか

dell に引き続き以前使っていた Thinkpad i1157 にも何か入れてみよう、と作業をしてみる。
d-i でインストールしてみるが、 PC カード を認識してくれません。

  • FreeBSD 5.3 release は起動直後にカーネルパニック。uptime 2s(笑
  • Knoppix 3.6 でも認識できない
  • Fedora はインストールできたけどやっぱり認識はしてない

うーん手詰まり気味。 BIOS更新してみたほうがいいかなぁ(ちょうど 3.3V の PC カードだし)、とか思い始めたのだが、フロッピーを使える Windows マシンは我が家には存在していなかったり。orz

SWEET WINTERING SONGS・南青山編〜今年最後のロンリーナイト〜

行ってきました。「暗い曲ばっかりー」といいながら笑いが絶えなかったですな。

lspci の結果

ツッコミいただいたので貼り付け。

0000:00:02.0 CardBus bridge: Texas Instruments PCI1450 (rev 03)
	Subsystem: IBM: Unknown device 0130
	Flags: bus master, medium devsel, latency 168, IRQ 11
	Memory at 50000000 (32-bit, non-prefetchable) [size=4K]
	Bus: primary=00, secondary=02, subordinate=05, sec-latency=176
	Memory window 0: 10000000-103ff000 (prefetchable)
	Memory window 1: 10400000-107ff000
	I/O window 0: 00004000-000040ff
	I/O window 1: 00004400-000044ff
	16-bit legacy interface ports at 0001
 
0000:00:02.1 CardBus bridge: Texas Instruments PCI1450 (rev 03)
	Subsystem: IBM: Unknown device 0130
	Flags: bus master, medium devsel, latency 168, IRQ 11
	Memory at 50100000 (32-bit, non-prefetchable) [size=4K]
	Bus: primary=00, secondary=06, subordinate=09, sec-latency=176
	Memory window 0: 10800000-10bff000 (prefetchable)
	Memory window 1: 10c00000-10fff000
	I/O window 0: 00004800-000048ff
	I/O window 1: 00004c00-00004cff
	16-bit legacy interface ports at 0001
 
0000:02:00.0 Ethernet controller: Planex Communications, Inc: Unknown device ab08 (rev 11)
	Subsystem: Planex Communications, Inc: Unknown device ab08
	Flags: medium devsel, IRQ 11
	I/O ports at 4000 [disabled] [size=256]
	Memory at 10400000 (32-bit, non-prefetchable) [disabled] [size=1K]
	Expansion ROM at 10000000 [disabled] [size=128K]
	Capabilities: 

以上、lspci -v の抜粋

0000:00:00.0 0600: 8086:7190 (rev 03)
0000:00:01.0 0604: 8086:7191 (rev 03)
0000:00:02.0 0607: 104c:ac1b (rev 03)
0000:00:02.1 0607: 104c:ac1b (rev 03)
0000:00:05.0 0401: 1013:6003 (rev 01)
0000:00:06.0 0680: 8086:7110 (rev 02)
0000:00:06.1 0101: 8086:7111 (rev 01)
0000:00:06.2 0c03: 8086:7112 (rev 01)
0000:00:06.3 0680: 8086:7113 (rev 03)
0000:00:07.0 0780: 11c1:0448 (rev 01)
0000:01:00.0 0300: 10c8:0005 (rev 20)
0000:02:00.0 0200: 14ea:ab08 (rev 11)

以上、lspci -n 、でした。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ kmuto [knoppix上でlspci、lspci -nはどうなってますか?]

_ kmuto [PCI ID:14eaab06、14eaab07が8139tooなので、多分8139tooなのかな? pci.ids..]

_ tsekine [TP X21 使ってましたが、同じようなBIOS更新がありました。更新前でも、3.3V のカードを差せば、なんらかの..]


2004-12-27 [長年日記] この日を編集

NICの認識

ふむ、まとめると以下のようなものですか

  • discoverの定義データで定義してないと見つけてくれない
  • というかそもそもkernelのほうでも定義がないと使えない

んーどうしようかな。手元で突っ込むのはいいんだけど、upstreamに反映しないと毎回面倒だし、d-i で使われるほうにも反映しないと結局意味無いし

オーバ「ー」フロー

ふーむ、個人的にはオーバーフローのほうがしっくりくるんですがねぇ。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ kmuto [「とりあえず」"modprobe 8139too"するとどうなるすかね。]


2004-12-28 [長年日記] この日を編集

NIC認識続き

modprobe 8139too すると、何も無反応で終わりますね。lsmod したらモジュールとしてロードはされているようなんですが、何もなし。

で、ためしに 2.6.9 のソースを変更して build しなおして突っ込んでみたのですが、認識自体はしたようなのですが、link down とか出ちゃって通信できず。はてな。(詳細は後ほどこぴぺする予定)

dmesg

Linux version 2.6.9-1-686 (root@dell) (gcc バージョン 3.3.5 (Debian 1:3.3.5-5)) #1 Tue Dec 28 14:59:38 JST 2004

8139too Fast Ethernet driver 0.9.27
hdc: ATAPI 24X CD-ROM drive, 128kB Cache, DMA
Linux Kernel Card Services
  options:  [pci] [cardbus] [pm]
PCI: Found IRQ 11 for device 0000:00:02.0
PCI: Sharing IRQ 11 with 0000:00:05.0
PCI: Sharing IRQ 11 with 0000:01:00.0
Yenta: CardBus bridge found at 0000:00:02.0 [1014:0130]
Yenta: Using INTVAL to route CSC interrupts to PCI
Yenta: Routing CardBus interrupts to PCI
Yenta TI: socket 0000:00:02.0, mfunc 0x00001000, devctl 0x66
Yenta: ISA IRQ mask 0x06b8, PCI irq 11
Socket status: 30000006
PCI: Found IRQ 11 for device 0000:00:02.1
Yenta: CardBus bridge found at 0000:00:02.1 [1014:0130]
Yenta: Using INTVAL to route CSC interrupts to PCI
Yenta: Routing CardBus interrupts to PCI
Yenta TI: socket 0000:00:02.1, mfunc 0x00001000, devctl 0x66
Yenta: ISA IRQ mask 0x06b8, PCI irq 11
Socket status: 30000020
PCI: Found IRQ 11 for device 0000:00:05.0
PCI: Sharing IRQ 11 with 0000:00:02.0
PCI: Sharing IRQ 11 with 0000:01:00.0

8139too: 0000:06:00.0: unknown chip version, assuming RTL-8139
8139too: 0000:06:00.0: TxConfig = 0xfffe0000
eth0: RealTek RTL8139 at 0x4800, 00:00:00:00:00:00, IRQ 11
eth0:  Identified 8139 chip type 'RTL-8139'

eth0: link down
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ kmuto [あら、MACアドレスが取れていない…。実は8139じゃないんだろうか…。ハックや情報収集のしがいがありそうですな :..]


2004-12-31 [長年日記] この日を編集

backports のエラー問題

原因判明。元データの文字列が問題だった。
あちら側での修正が必要なので、その点を指摘したメールを送っておく(&xsl ファイルのミスもdiffを送っとく)。