最新 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. Henrich (06-13)
  2. hohu (06-12)
  3. jiangmin (05-26)


2008-05-03 [長年日記] この日を編集

開発者のコーナー追記

数人には好評なこのページ、さらに勉強会で使われた資料へのリンク追加と用語のページの修正をした。利用者の方は意見など寄せてほしいのである。

ちょっとうれしかった反応。

>  Okay, how about this description?
[...]
 
Thank you, that's, I think, perfect.
 
And it actually looks like something I would like to try.

珍しくこういう反応をもらえた。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ freeparis2 [よかったですね]


2008-05-04 [長年日記] この日を編集

failsafec

以前、slashdot.jpで見かけて、カッとなってついパッケージを作った。作成に当たって lintian のバグを見つけたりしたのを lintian のアップデートを見て思い出した(つまり、すっかり作ったことを忘れていた)。

あまり lintian に警告されなくなったので、パッケージ作成に当たって気になった点+man が無くて lintian が黙ってくれないので、メーリングリストを見つけて質問として投げてみた。

淡々と更新

VL ゴシックの前バージョンが testing に落ちたのでアップロード。あれ、bz2 でも別に文句言われないな…というか、orig.tar.gz として上がってる?うーむ。

それと、testing に migration したよーメールがこなくなってるのが気になる。はて、なんぞあったかな。

DPL メール

4通ほど spam フォルダに分類されていた(笑)

一体何がポイントで spam 行きになったんだろう?同じような from DPL メールでもきちんと届いているのもあるし…とりあえず「スパムじゃない」としてから再分類。

歩きつづけるしかない。

速く走れる足が無い。走りつづける体力もない。
羨んでも無いものは無い。
できるかもしれないことは足を一歩出すこと。なので、不格好でも歩くしかないわけで。


2008-05-06 [長年日記] この日を編集

サーバ復旧させました。

ディスクは500GBのものに換装。SATA の電源と謎のネジがなくて今までのディスクが取り付けられないのがもったいないので、そのうちにメンテナンスを再実施予定。


2008-05-11 [長年日記] この日を編集

落書きだろうけどさ

[これはひどい]タグをつけておきたい。
2個目のコメントが反映されないみたいです。もう何書いたかまで正確に覚えてませんが、「背景をまったく把握しようともせず、自分の期待と違うからと感情のまま誹謗するようなことを書くのは良くない」と思いますね。他のものがすばらしいと思うなら、そのすばらしさを説明すればいいだけなのに。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ jiangmin [snapshot.debian.netにemacs-snapshotパッケージが残ってることくらい、ちょっと調べれば..]

_ hohu [誰かが言っていることを批判するっていうのは、自分が言ってることはすべて正しいのかって思いますけどね。 >背景をまっ..]

_ Henrich [日本語でおk]


2008-05-14 [長年日記] この日を編集

この日のエントリ古いです。

古くなっていますので、問題については Debian JP blog の方を参照。

Openssl の問題対応

henrich@automatic:~$ sudo aptitude update && sudo aptitude safe-upgrade
henrich@automatic:~$ cd /etc/ssh/
henrich@automatic:/etc/ssh$ ls
moduli  ssh_config  ssh_host_dsa_key  ssh_host_dsa_key.pub  ssh_host_rsa_key  ssh_host_rsa_key.pub  sshd_config
henrich@automatic:/etc/ssh$ sudo mkdir vulnerablekeys_dir
henrich@automatic:/etc/ssh$ sudo mv ssh_host_*key* vulnerablekeys_dir/
henrich@automatic:/etc/ssh$ sudo aptitude reinstall openssh-server

これでサーバ側の対応は終わり。client の known_hosts のスマートな更新方法が知りたいが。

reinstall じゃなくて

$ sudo dpkg-reconfigure openssh-server

このほうが安全ですな→restart するだけだ、という指摘をもらったので破棄。いけそうだ、というはなしになったので復活。

まとめて書くと

~$ cd /etc/ssh/
/etc/ssh$ sudo mkdir vulnerablekeys_dir
/etc/ssh$ sudo mv ssh_host_*key* vulnerablekeys_dir/
/etc/ssh$ sudo dpkg-reconfigure openssh-server

こんな感じで対処できる。sudo aptitude reinstall openssh-server のところは、ほんとは野首さんが書いているような形で実施したほうがいい。手抜きです。あとは、/etc/motd とかに一応注意書きでもしておく?(嘘英語)

###############################################################################
#
# W A R N I N G
#
###############################################################################
 
2008/5/13
We've updated ssh key of this host, due to OpenSSL vulnerability issue (see DSA-1571,
http://www.debian.org/security/2008/dsa-1571). If you would be warned by ssh about
changes of known_hosts, please edit your .ssh/known_hosts file in your PC (not in
this server) with 'ssh-keygen -R "hostname"' command.
 
For more information, please contact your administrators. Thanks.
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ yfuruhata [いくらなんでも /etc/motd は上書きしてほしくないよーな。]


2008-05-17 [長年日記] この日を編集

sourceforge.jp のダウンロード仕様変わった?

手持ちのパッケージの debian/watch ファイルが動かないので、修正した。一部パッケージ(tomoyo 関連) はまだ testing 入りしていないのでアップロードは控えておく。

openssl 問題余波。

メディアなどでも取り上げられているが、間違いなどが散見されるのでツッコミを入れる。うーむ、JPCERT コーディネーションセンター (JPCERT/CC)の「cat /proc/version」はまずかろう…orz

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ orz [確かに「cat /proc/version」はちと許しがたいなあ…。私だったらぜったいこれをバージョンチェックの方法..]


2008-05-18 [長年日記] この日を編集

uploaded naist-jdic to mentors

昨日 mentors.debian.net が反応しなかったのは、メモリ不足だそうな。

Unfortunately, yes. We had a resource problem (not enough memory) and the 
FTP daemon didn't run properly. The error is supposed to be fixed now.

ふーむ、donation 検討するか。


2008-05-24 [長年日記] この日を編集

少しずつ追記

追記したりしている。


2008-05-25 [長年日記] この日を編集

結局3回書いた

というタイトルで注意喚起のページを書きました。あとはオンラインメディアなどへの働きかけなど。ご対応頂いた方々ありがとうございました。

DEHS エラー

sourceforge.jp の仕様変更に伴って対応をしたのにエラーが出ていたが、 Raphaelさんによると

I've seen similar problems recently but haven't had time to hunt down the bug.
I guess you don't mind keeping that package as an evidence while I investigate.
 
By some reason the package was not checked when the new package was available.

ということだった。とりあえず対応待ち。

/etc/motd

いくらなんでもというほど Message of the day が重要なものだとも思ってないんですが、これは感覚の違いでしょうか。全 shell アカウント保持ユーザに一応見せておけるかなーぐらいで考えたのですが。

追記:「いいもんでしょうか」といわれたらいいもんでもないのは理解していますし(しゃぁないな、程度)、だから自分のとこにだけ書いてるわけです、はい(推奨方法だったら記事に記載していますがな)。あと、メール「だけ」だと到達性の問題があるので、まぁログインしてきた人全員見るかなーというとあそこぐらいしか思いつきませんでした。求む改善案。

サポートのページとか窓口があるとそこにつなげ、が良いんでしょうね。実際は私以外のユーザが ssh 使うことはない(というかアカウントが存在しない)ので特段は深く考えていません ;-)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ hito [微妙に別件。 『ログインした後に見える』/etc/motdでssh hostkeyの更新を通知するのって、メッセー..]

_ jiangmin [メール出せばいいんじゃないですか。]


2008-05-28 [長年日記] この日を編集

落選。

The DebConf Sponsorship Team is now processing the
sponsorship requests. Unfortunately the amount of money we get from our
sponsors isn't as high as we would like it. Thus we regret to
inform you, that we won't be able to sponsor your travel to DebConf8.

orz


2008-05-31 [長年日記] この日を編集

dh_make が dpatch の有無を聞くようになってる

$ dh_make -s -c bsd
Maintainer name : Hideki Yamane (Debian-JP)
Email-Address   : henrich@debian.or.jp 
Date            : Sat, 31 May 2008 23:31:21 +0900
Package Name    : ttf-choumei-1.00
Version         : 20080404
License         : bsd
Using dpatch    : no
Type of Package : Single
Hit  to confirm:

まだ man には記載がない。help にはある。

$ dh_make --help
dh_make - Script to Debianize a regular source archive, version 0.45
 
Copyright (C) 1998-2008 Craig Small 
This is free software; see the source for copying conditions.  There is NO
warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.
  Usage: dh_make [options]
  -c, --copyright     use  of license in copyright file
                            (gpl|lgpl|artistic|bsd)
      --dpatch              using dpatch to maintain patches