«前の日記(2011-02-26) 最新 次の日記(2011-03-03)» 編集

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。


2011-02-27 [長年日記]

ttf-cjk-compact 更新

ttf-cjk-compact というのはdebianのインストーラー用に使われるフォントのパッケージ。インストーラーに使うには通常のフォントパッケージだと大きすぎるので、インストーラに出てくる文言の文字「だけ」表示できれば良いよね、という感じで通常のフォントから切り出したフォントを使っている。で、今回の こちらで言われていたグリフの文字化けに対応。man-db がターゲットとして含まれていないためだった。

インストーラーへの反映は expert モードでしか発現しないのと影響が限定的なので、交渉は見送ろうと思います。

udeb パッケージを作るには?

debian/control で以下のように指定するだけ。

XC-Package-Type: udeb