«前の日記(2011-08-28) 最新 次の日記(2011-09-03)» 編集

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. Henrich (08-28)
  2. kmuto (08-24)
  3. なるひこ (08-24)


2011-08-29 [長年日記]

Thinkpad X121e で Debian 動いた

  • カーネルが2.6.38以降でないと内蔵etherが動かない。
  • しかし 2.6.38 以降だと radeondrmfb がファームウェアが無いとこけて表示を派手にぶっ壊す。ファームウェアは non-free なのでデフォルトでは入らない
  • 無線LAN は non-free なソースをビルドする必要がある
  • 音量調節などもそれなりに最近のものでないと thinkpad-acpi でベンダーとして lenovo を認識してくれるパッチがあたってない

で取ってみた解決策は「USB-etherを使って Squeeze インストール、起動カーネルは 2.6.32 をしばらく使い、後からバージョンを Sid にあげて firmware-linux-nonfree を入れる。これで 3.0.0 などのカーネルが使えるようになるので、内蔵 ether に切り替え→無線LANドライバをビルド」という形。

USB-ether無しではどうするのがいいかねぇ… backport d-i を使ってみる?

→ weekly build で testing を入れたあと、rescue モードで firmware-linux-nonfree を入れる、という手段にしました。