«前の日記(2014-05-15) 最新 次の日記(2014-05-28)» 編集

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。


2014-05-17 [長年日記]

swapパーティション vs swapファイル

swapをパーティションにするか、ファイルとして持つか、どっちにどういう利点と欠点があるのだろうか?

  • パーティションにすると、一度作ったらサイズを変更しづらい
  • インストーラーがパーティションを確保すると、メモリの倍とかで今の環境としてはあまり適していないのでは?(32GBとかあってもなぁ…)

パッと思いついたのは上記。ということはファイルで持ったほうがよさそう、ということになってしまうが、はて、ほかに何があるかな?